神戸まつりの日程・みどころは?開催場所・おすすめ駐車場を紹介!

神戸まつり イベント

毎年100万人以上の来場者が訪れる神戸最大のまつり「神戸まつり」

一般公募された2019年のサブテーマは「ビバ!神戸この街が好き!」に決定!サンバパレードのある神戸まつりにぴったりですね。

2019年の神戸まつりの日程やみどころ、交通規制情報や駐車場などをご紹介します。

神戸まつりの日程・会場・アクセスは?

神戸まつり日程

神戸まつりは区ごとに行われるおまつりと、三宮・フラワーロード周辺で開催されるメインフェスティバルがあります。

各区のまつり:2019年5月18日(土)

メインフェスティバル:2019年5月19日(日)

神戸まつり会場(メインフェスティバル)

メイン会場:三宮フラワーロード

 神戸まつりアクセス(メインフェスティバル)

上述したように神戸まつりでは交通規制がひかれるため、できるだけ公共交通機関の利用をおすすめします。

JR/阪神/阪急/神戸市営地下鉄「三宮」駅下車、徒歩10分

神戸市営地下鉄海岸線「三宮・花時計前」駅下車すぐ

車で来られるかたは下部のおすすめ駐車場情報をご覧ください。

 神戸まつりのみどころは?

神戸まつりの見どころは、フラワーロードで行われるパレードです!

神戸まつりのパレードと言えば、何と言ってもサンバ!

全国からえりすぐりのサンバチームが集結するパレードは圧巻ですよ。

情熱的なダンスをぜひ近くで見てみてください!

パレードにはミッキー&ミニー、ディズニーの仲間たちも参戦!

関連記事>>神戸まつりのディズニーパレードは?穴場スポットを紹介!

その他にも子供たちのサンバチームや、バトントワリング、マーチングバンドのパレードなども。

関連記事>>神戸まつり屋台の場所は?おすすめの屋台グルメやまわり方を紹介!

神戸まつり交通規制は?

2019年の交通規制情報はまだ発表されていません。

参考に2018年の交通規制を掲載しておきます。

神戸まつり交通規制

引用元:http://kobe-matsuri.com/map/img/48-kotsukisei.pdf

2019年の神戸まつりメインフェスティバルは5/19なので、5/18午後9時から5/19終日に交通規制がひかれると思われます。

神戸まつり・おすすめの駐車場は?

神戸まつりに車で来られるかたは、三宮周辺は満車が予想されるため、元町や会場から少し離れた場所にとめる、または事前に予約しておくことをおすすめします。

関連記事>>神戸元町周辺の安い駐車場紹介!事前予約できる駐車場もあり!

連記事>>激安駐車場を予約して事前に確保できる!akippaの使い方は?

駐車場名 料金 最大料金 サービス
くじらの駐車場 100円/20分 1500円 そごうで3000円以上買い物すると2時間まで無料
GSパーク神戸磯上通駐車場 200円/40分(8:00~20:00)
100円/60分(20:00~8:00)
なし
セントラルパーク立体駐車場 300円/60分 2000円
タイムズ磯上通 200円/20分(8:00~20:00)
100円/60分(20:00~8:00)
1300円(8:00~20:00)
400円(20:00~8:00)
サウスパーキング 400円/60分(7:30~22:30)
100円/60分(22:30~7:30)
なし
富永パーキング 100円/30分 1000円 akippaで事前予約可能
リパーク磯上通 200円/40分(8:00~20:00)
100円/60分(20:00~8:00)
1400円

神戸まつりまとめ

サンバやディズニーのパレード、ジャズライブや屋台での食べ歩きなど大人から子供まで楽しめるイベントです。

5月は急に暑くなる日もあるので、熱中症に気を付けて、神戸まつりを楽しみましょー!

コメント